MENU

60代女性に合う女性用育毛剤

ここでは、60代女性に合う育毛剤として花蘭咲(からんさ)をお勧めしていきたいと思いますが、その前にまず、60代女性の主な薄毛の原因や傾向について、お話していきたいと思います。60代になりますと女性の毛髪に関しては髪の根元に元気がなくなり、つむじも薄くなってきて地肌も目立つようになるため、ウィッグをつけるかどうか迷う人が増えてくると言われています。還暦を過ぎた女性の殆どは髪や地肌に関して、何らかの悩みを抱えていると言っても過言ではありません。60代女性と言えば更年期は過ぎていますので、50代の時に使っていた更年期対応の育毛剤とは、別の育毛剤に代える必要がある場合もあります。

 

60代女性の頭皮の地肌は加齢により血行不良を起こしやすく、頭皮が乾燥でカサカサになり、育毛効果が浸透しにくくなっています。ですから育毛剤は地肌の環境を整えて血行促進が出来、尚且つ保湿効果が高く、乾燥を防ぐ効果のあるものを選ぶことが大切です。具体的には血流改善や毛細血管拡張の働き等により血行促進効果のある、漢方薬でもお馴染みのセンブリエキス、ビタミンEの1種で皮ふの角化を促進し、肌荒れ防止に効果を発揮すると同時に、健康的な地肌環境を維持する効果のある、酢酸トコフェロールが配合されているものを選ぶのが理想的です。また保湿成分としては、濃グリセリン・大豆エキス・海藻エキス・天然植物エキス・アミノ酸・コラーゲン等の成分が、出来るだけ多く配合されていることが大切です。

 

そこでお勧めしたいのは、育毛効果の高いエビネエキスを配合している花蘭咲(からんさ)です。このエビネエキスの成分によって、60代女性の細くなってしまった髪の毛や元気のなくなってしまった髪の毛を元気に丈夫にし、根元から健康的な髪にすることが可能になります。その他の成分も全て、ユズエキス・エイジツエキス・ローズマリーエキス・サンザシエキス・ワレモコウエキス・チャエキス・トウキエキス・センブリエキス・トウガラシチンキといった、天然植物エキスであり、界面活性剤・乳化剤・香料などの添加物が一切含まれていませんので、どなたでも安心してお使いいただけます。

 

 

花蘭咲公式サイト